Menu

リンパドレナージ

Home

リンパドレナージとは? (リンパ浮腫の改善を目指し)

リンパ浮腫は、リンパ節やリンパ管の流れが悪くなり、手や足が腫れる状態です。

原因としては、主にリンパ管系の発育不全や手術によるリンパ節の郭清、放射線治療の後遺症などによるものがあります。  (乳がん、子宮がん、前立腺がんなどの治療後)

また、日々の長時間の立ち仕事などにより静脈の循環が悪くなり浮腫が生じる場合があります。

リンパドレナージは、皮下に滞留したリンパ液を軽減する目的で行われるものですから、筋肉をほぐす様な一般的なマッサージとは異なります。
 
ゆっくりと柔らかい施術でリンパの流れを整え、継続的なリンパ浮腫の解消を目指します。 

なお、柔道整復師法では、業務として創傷部へ治療処置を行う事が禁止されておりますので皮膚の状態が不良の場合は施術を行う事ができません。

リンパドレナージが出来ない症状 (禁忌)

施術が出来ない場合

施術対象の症状

■心不全、心性浮腫が疑われる場合
■蜂窩織炎などの炎症症状がある場合
■感染症などが疑われる場合
■深部静脈血栓症、静脈炎などが疑われる場合
■浮腫の程度・範囲がドレナージでは対応できない場合
■身体の状態が著しく不良の場合
■その他、適応範囲外と判断した場合
※スキンケア(創傷ケア含む)は行っておりませんので、皮膚の状態が不良の場合は、施術できません。

予約方法と施術費について  ※要予約

  予約方法
お電話で予約をお願い致します。(診療時間中にお願い致します)

予約時間は、午後1時から午後3時の間となっておりますが、再診30分施術につきましては、通常の予約診療時間内での施術が可能です。

 初診     60分 ¥8,000 (予診票記入、問診、施術含む)
 再診     30分 ¥4,000 (圧迫療法、運動療法、セルフケア指導含む)
        60分 ¥8,000 (圧迫療法、運動療法、セルフケア指導含む)

 ※圧迫療法で使用する、バンテージ等は別途実費となります
 

メールはこちら